• TCシンポジウム
  • 日本マニュアルコンテスト
  • TC技術検定
  • 関連リンク集

[print]

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2018


開催テーマ



TCシンポジウムは1989年6月に第 1回を開催し、今年で30周年を迎えます。 お客様が製品を理解し活用するためのテクニカルコミュケーションについて、時代とともに考えそして研究してきました。現在、TC協会は100社に近い法人と180名強の個人会員で構成されるまでに至っています。また海外交流も積極的に行っており2018年も多くの海外からのお客様の来場が期待されます。 2018年のテーマは「TCで織りなすヒト×モノ×コト~Connected Industriesに向かって~」です。

Connected Industriesは経済産業省で掲げている国家戦略であり、産業競争力の強化によって国民生活の向上、国民経済の健全な発展に寄与するものです。

AI、M2M、IoTといった先進技術を活用してヒトとモノ、ヒトとコトをつなぎ、トータル的なお客様サポートによって新たな価値を見出すグローバルな活動としてTCシンポジウム2018のテーマとしました。 企業として製品情報をお客様に的確にお伝えするのみならず、製品情報やお客様活用情報などの双方向の膨大なデータから価値を見出す役割は、まさにテクニカルコミュニケーターとしての、これからますます活躍が求められるのではないでしょうか。また「Connect=つなぐ」に代わり、日本的な「織りなす」というコトバを採用しています。これはTCに関わる私たちが、職人の技術を駆使してConnected Industriesの世界を支えていきたい、という想いを込めたものです。製品の購入動機、購入、そして体験した結果のフィードバック、これらの全ての流れをカスタマー・エクスペリエンス(CX)として捉え、TCで貢献きればという願いがあります。

「TCで織りなすヒト×モノ×コト」をテーマに現在、そして未来のテクニカルミュケーションを語っていきたいと考えています。今年のTCシンポジウムに、ぜひご期待ください。

2018年5月
テクニカルコミュニケーションシンポジウム2018実行委員会
プログラム委員長   堀尾 尚史 …… 株式会社リコー
プログラム副委員長  牧田 克彦 …… 株式会社リコー
関西実行委員会議長  細田 達幸 …… パナソニック株式会社


開催概要


TCシンポジウム30周年記念イベント

「JTCA × JTF コラボレーション企画」としてTCシンポジウム30周年記念イベントを東京学芸大学小金井キャンパスにて開催します。 詳細については随時公開予定。
イベントに先立ち、この事業推進の中核を担う3人の座談会の模様を紹介します。

YouTube

TCシンポジウム2017の基調講演を、YouTubeでご覧いただけます。

【東京開催】


【京都開催】


TCシンポジウム 過去の実績

過去に開催されたTCシンポジウムのプログラムをご覧いただけます。

このページのトップへ戻る