• ジャパンマニュアルアワード
  • TC技術検定
  • 関連リンク集

[print]

テクニカルコミュニケーションシンポジウム(TCシンポジウム)


TC協会創設30周年シンポジウム2022開催

夏季開催「コミュニケーションデザインシンポジウム2022」は8月24日・25日・26日にオンラインライブで開催いたしました。多くの方に聴講いただきありがとうございました。
秋季開催「テクニカルコミュニケーションシンポジウム2022」は10 月5日・6日・7日に京都リサーチパークにおいて対面開催いたします。セッション内容(順次更新)、時間割、参加申込みと聴講方法案内については『TC協会創設30周年シンポジウム2022 On the Web』のサイトにてお知らせします。また、2021年講演動画や解説、TC関連記事、2022年シンポジウムの見どころなどの情報は「JTCAシンポジウムサイト」にアクセスしてご覧ください。
また、Facebook公式ページ『CD & TC symposiumページ』では、コミュニケーションデザインシンポジウム2022のセッション聴講者による所感が多数投稿されています。テクニカルコミュニケーションシンポジウム2022のセッションの紹介も随時投稿されます。合わせてご覧ください。

TC協会創設30周年シンポジウム2022 On the Webサイト

JTCAシンポジウムサイト

Facebook公式ページ CD & TC symposium


主催: 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会
後援: 経済産業省
    独立行政法人製品評価技術基盤機構

協力団体(50音順)
 一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会
 公益財団法人共用品推進機構
 公益社団法人計測自動制御学会
 一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会
 産業日本語研究会
 システム開発文書品質研究会
 主婦連合会
 一般社団法人情報科学技術協会
 一般社団法人ソフトウエア協会
 一般社団法人電子情報技術産業協会
 一般財団法人日本規格協会
 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会西日本支部
 一般社団法人日本食品機械工業会
 一般社団法人日本電気計測器工業会
 一般社団法人日本翻訳連盟
 特定非営利活動法人人間中心設計推進機構


テクニカルコミュニケーションシンポジウム2021記録集別冊

デジタル版で配布する本別冊は基調パネルディスカッション(8月)および基調講演(10月)の記録記事のみが掲載されています。下記のPDFにアクセスしてご確認ください。
パネルディスカッションすべての記録記事が掲載されている冊子版記録集は、TC協会創設30周年記念事業として、希望者全員に無償で提供させていただきます。ご希望の方は、TC協会事務局までご連絡ください。
連絡先:TC協会事務局 tc-info@jtca.org   

TCシンポジウム2021記録集別冊(PDF)


*5回目となる産学協同ポスター発表は、夏季開催「コミュニケーションデザインシンポジウム2022」のプログラムの1セッションとして実施します。


テクニカルコミュニケーションシンポジウム2022

テーマ
受け手に寄り添うTCの進化・深化、真価

開催形式
対面開催で実施します。
無料セッションはZoomウェビナーでの同時配信を行います。ただし、一方的な配信のみで、リモート聴講者からの質問などの対応は行いません。

開催日
10月5日(水)、6日(木)、7日(金)

開催場所
京都リサーチパーク
東地区:〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
西地区:〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町90~94

参加料金
●無料セッション
TC協会 会員・非会員共に、無料にて参加可能です。
セッション一覧や時間割のセッション番号の次に[無料]と表記されたセッションは無料で参加できます。
●有料セッションは、基調講演、パネルディスカッション、ミニセッションの3つです。
 ・TC協会 会員:20,000円(非課税)
 ・TC協会 非会員:29,700円(消費税込)
 ・学生: 3,300円(消費税込)
●特別セッション(1セッションにつき)は参加料金のほかに追加料金が必要です。
セッション一覧のタイトルには[特別セッション]と表記されています。
 ・TC協会 会員:10,000円(非課税) 
 ・TC協会 非会員:19,800円 (消費税込)
 ・学生:3,300円(消費税込)

申込方法
TC協会創設30周年シンポジウム2022 On The WebのテクニカルコミュニケーションシンポジウムWebサイトにアクセスして、時間割、参加費と申込みを確認して9月30日(金)までにお申し込みお願いします。
  

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2022 時間割

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2022 参加費と申込み

申込締切
2022年9月30日(金)


コミュニケーションデザインシンポジウム2022

テーマ
受け手に寄り添い、伝わるコミュニケーションデザインとは?

配信形式
Zoomウェビナー形式

配信日
8月24日(水)、25日(木)、26日(金)

配信時間
各セッションの内容、アクセスするURL、ID、パスワードなどは6月から順次ご案内いたします。

参加料金
●有料のパネルディスカッション、有料のミニセッションに参加する場合の参加費です。
 ・TC協会 会員:配付資料付きでも、配付資料なしでも同じ料金 4,000円
  (非課税)で参加できます。
 ・TC協会 非会員:配付資料付きでの参加は 13,200円(消費税込)です。
  配付資料なしでの参加は 8,800円(消費税込)です。
 ・学生:配付資料付きでの参加は 3,300円(消費税込)です。
  配付資料なしでの参加は 2,200円(消費税込)です。
●事例研究発表、スポンサーセッション、協会企画セッション(パネルディスカッション、ミニセッション、事例発表)
 ・TC協会 会員・非会員共に、無料にて聴講可能です。
●特別セッション(1セッションにつき)は参加費のほかに追加料金が必要です。
 ・TC協会 会員:8,000円(非課税)
 ・TC協会 非会員:17,600円 (消費税込)
 ・学生:3,300円(消費税込)

申込方法
TC協会創設30周年シンポジウム2022 On The WebのコミュニケーションデザインWebサイトにアクセスして、時間割、参加費と申込みを確認して8月23日(火)12時までにお申し込みお願いします。

コミュニケーションデザインシンポジウム2022 時間割

コミュニケーションデザインシンポジウム2022 参加費と申込み

申込締切
2022年8月23日(火)12時まで

TCシンポジウム 過去の実績

過去に開催されたTCシンポジウムのプログラムをご覧いただけます。

このページのトップへ戻る