• TCシンポジウム
  • 日本マニュアルコンテスト
  • TC技術検定
  • 関連リンク集

[print]

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2016


開催テーマ


拡げる、つなげる、コミュニケーションの共奏

(~One-on-one communication~)


膨大な量の情報が溢れている昨今、お客様が製品/サービスと接するときに必要とする情報、またその情報の入手のしかたが従来とは大きく変化している。
そんな中、私たちテクニカルコミュニケーターは、お客様が知りたいと思っている情報をタイムリーに、そしてシームレスに提供していく必要がある。

お客様視点に立ち返ったとき、「取説の枠」はもう必要ないのかもしれない。
「取説の枠」を越えて、マーケティング用の商品情報、アフターセールスのサポート情報など隣り合うコミュニケーションと密接につながる、つなげていくことで、新しい情報提供のカタチを作ることもできる。

新たな情報提供のカタチとして何が実現できるのか、どのような課題があるのか、そして私たちテクニカルコミュニケーターが何をするべきなのか、そのために求められるスキルは何か、を今年度のシンポジウムで考えてみたい。
さらに相互コミュニケーションを実現するコンテンツ技術(Web、映像技術、自動翻訳など)を取り上げて、導入に向けた課題検討を行い、日本のコンテンツ産業振興に寄与するシンポジウムとしたい。

【東京開催】 2016年8月24日(水)、25 日(木) 場所:工学院大学(新宿)
【京都開催】 2016年10月5日(水)~7日(金) 場所:京都リサーチパーク

TCシンポジウム2016実行委員会では、上記の開催テーマを2016年2月に決定しました。
現在、基調講演者、パネルディスカッション、ミニセッション、特別セッションを中心に議論中です。7月初旬発行予定のTCシンポジウム2016プログラム制作に向けて準備中ですので、プログラムの詳細はお待ちください。


●TCシンポジウム2016 広告募集!

7月発行予定のTCシンポジウム2016プログラム(発行予定部数 5,000部)への広告掲載を募集いたします。A4サイズ1ページで原則50音順に掲載となります。)
応募締め切り:2016年4月28日(木)

広告募集のご案内


●TCシンポジウム2016 「事例・研究発表」 申込み受付

TC シンポジウム2016【東京開催】、【京都開催】では、事例・研究発表を募集します。
応募締め切り:2016年5月10日(火)
論文集締め切り:2016年7月15日(金)

事例・研究発表 募集のご案内


●TCシンポジウム2016 「TC関連商品紹介発表&展示会」 申込み受付

TC シンポジウム2016【東京開催】、【京都開催】では、テクニカルコミュニケーション分野の関連商品紹介や使用説明に役立つソリューションの紹介を中心としたプレゼンテーションを募集します。TC関連商品紹介発表にお申込みいただいた方には、TC関連商品紹介発表の対象商品や関連情報を展示するスペースをご提供します。
申込締め切り:2016年5月10日(火)

TC関連商品紹介発表&展示会のご案内


YouTube

TCシンポジウム2015基調講演を、YouTubeでご覧いただけます。


TCシンポジウム 過去の実績

過去に開催されたTCシンポジウムのプログラムをご覧いただけます。